3月21日(火) 修了式
 みんなで力を合わせ、楽しく過ごした平成28年度も今日で最後となりました。小・中学部は修了証書をいただき、また、高等部は修了を認定していただきました。来年度は一つ上の学年になります。「たかのす校40周年」の年に向け、思いも新たにがんばります。
                
 
   3月10日(金)高等部合格発表   
卒業式の翌日の10日、高等部合格発表がありました。卒業した中学部3年生が玄関で発表を待ち、そわそわとしていたところへ合格番号が貼り出されました。来年度は12名がたかのす校高等部の新しい仲間となります。  
みなさんおめでとうございます!               
               
 
   3月9日(木)卒業式               
 小雪が時折舞う中、厳かに挙行されました。証書授与での卒業生の立派な姿、気持ちを込めて送り出す在校生。会場のみんなが一つになって校歌を歌いあげた後、小学部から3人、中学部から8人、高等部から5人、たかのす校の学び舎から巣立っていきました。おめでとうございます!多くの方々のご臨席、ありがとうございました。 

 
   3月2日(木)、3月7日(火)      
卒業生を送る会             
(小・中・高それぞれの学部で)

 各学部で卒業生を送る会が開催されました。在校生が企画、運営をして、卒業生に気持ちよく卒業してもらおうと頑張りました。写真を見て思い出を振り返ったり、みんなで歌を歌ったり、各学部とも充実した時間を過ごしていました。7日には卒業式の予行練習も行われ、たかのす校は卒業式に向けたムードで一色です。           
 
   2月22日(水)              
豪風関とのふれあいの会

 たかのす校に豪風関が来校し、腕相撲や質問コーナーなどで触れ合いました。来校前からみんなドキドキワクワクを隠しきれない様子。豪風関が登場すると、「大きい!」「強そう」などと歓声があがりました。腕相撲対決では、3人がかりで挑戦するもびくともしない豪風関の強さにみんなびっくりでした。質問コーナーでは「どうしたら大きくなれますか?」「どんな練習をしてますか?」などの質問に丁寧に答えていただきました。最後は感謝の気持ちを込めて花束や作業学習製品の贈呈と、花道をつくって見送りました。                            
 
  2月16日(木)児童生徒会役員選挙       立会演説会 投票
 児童生徒会役員選挙の立会演説会と投票が行われました。立会演説会では、立候補者が自分の公約を堂々と発表しました。また、立候補者だけでなく応援者の皆さんも、なぜ推薦するのかを解りやすく発表しました。その後行われた投票では、北秋田市選挙管理委員会の協力の下、本物の投票箱と記載台を使って投票を行いました。
 
 
   2月1日(水) 中高合同学部集会 いじめ撲滅集会・仲良くなろう集会
 2つのコースに分かれて中学部と高等部の合同学部集会が行われました。                      
 1つのコースはいじめ撲滅集会です。第3回目になりますが、いじめとはどんなことか、知らないうちにいじめをしていないかなどを考える集会でした。また、たかのす校にある「いじめ撲滅5箇条」を全員で確認しました。     
 もう一つのコースは仲良くなろう集会です。普段一緒に学習することのない学部の先輩後輩と、外でレクリエーションを行いました。どちらの集会も北秋田警察署より警察官にお越しいただき、万引きやインターネットのトラブル 
の怖さなどをわかりやすく説明していただきました。   
 
  1月20・27日(金)            
スキー教室in北欧の杜(中学部)
   
 20日に行われたスキー教室では、地域に住んでいるクロスカントリースキーの先生を招いて、スキー教室を北欧の杜で行いました。体の動かし方をわかりやすく教えていただきました。教えていただくだけでなく、滑りながら会話も楽しんだようです。                      
 27日は、地域の先生から教えていただいたことをもとに、コース1周のタイムアタックに挑戦しました。高等部の先輩のタイムを教えると、負けまいと一生懸命滑ることができました。                           
 
   1月17日(火)情報モラル研修会  
(選抜生徒・全職員)
            
 放課後に生徒15人と全職員が参加して「情報モラル研修会」が行われました。講師の佐藤充先生(北教育事務所 主任社会教育主事)から、インターネットを使用するときの大切なルールや、守らないで使用した場合の危険な例などを詳しく教えていただきました。全員が「時間を決めて使う」「個人情報は絶対に書き込まない」など、ネット使用に際しての「自分のルール」を決めることができました。                              
 
  12月27日(火)             若鷹 WINTER CUP          ユニホック交流大会 第2位!     
 鷹巣体育館にて、たかのす校主催のユニホック交流大会が行われました。今年は比内支援学校本校、かづの校、たかのす校、支援学校天王みどり学園の4チームの参加となり、白熱した試合が繰り広げられました。どのチームも今までの練習の成果を存分に発揮し、レベルの高い試合を見せてくれました。我がたかのす校の若鷹ホークスは2位となりました。大会終了後は、エキシビジョンマッチとして、違う学校の友達とチームを組んで試合を行いました。他校の友達とでも、自然とミスをかばい合ったり、ハイタッチをして喜び合ったりする姿が見られました。今大会が最後の大会となった高等部3年生のみなさん、最後までお疲れさまでした。                   
 順位は以下の通りです。                  
1位 比内支援学校かづの校             
2位 比内支援学校たかのす校           
3位 比内支援学校                  
  4位 支援学校天王みどり学園             

       
 
   12月15日(木)             
職場見学(中学部)           

 2つのグループに分かれて、地域にあるグループホームと事業所を見学してきました。グループホームの見学では、洗濯や掃除を自分で行わなければならないことや利用するための金額などを真剣にメモする様子が見られました。事業所の見学では、集中して手際よく作業する従業員さんを見て、「すごい」などといいながら見学していました。                               

 
  12月9日(金)               
鷹巣南小学校との交流学習(小学部)

 2回目の交流を行いました。なかよし交流として,ペアでの棒リレーやグループごとのクリスマスリースづくりに取り組みました。クリスマスリースづくりでは,一緒にちぎった色紙やそれぞれの学校で用意した飾りを貼って,素敵な作品が出来上がりました。始めは緊張していた児童も,活動の終わりに写真撮影するときには,手を繋いでにっこり笑顔。楽しい交流になりました。             

 
   12月6日(火)              
北都銀行バドミントン教室(全校)  
先日女子バドミントンダブルスで全日本2位になったペアを擁する秋田県の強豪クラブチームである北都銀行さんが、忙しい中をたかのす校にいらして、バトミントンを教えてくださいました。練習も楽しかったのですが、試合でも何度も子どものミスしたショットを巧みに拾い上げてはラリーを本当に長く続けてくださって、みんな「試合になったよ!」という満足感でいっぱいでした。来年も楽しみに、今から練習します!